水素水が頭痛に効果がある3つの理由!

頭痛に悩む女性

頭痛を治すにはまずは原因を知ることが大事です。
なぜなら頭痛の原因によって対処法が違うためです。
ここでは、頭痛の原因と、水素が頭痛に効果がある理由について詳しく見ていきます。

 

目次

 

頭痛の原因

大きく分けて頭痛には2つの種類があります。
1つが病気と関係ない理由で起こる頭痛。
もう一つが病気が原因で起こる頭痛です。

 

病気が原因で起こる頭痛(嘔吐や発熱や手足の麻痺など普通じゃない症状を伴う)に関しては、すぐに病院での治療が必要になりますが、よく言われれる頭痛持ちや片頭痛などの症状が起こる人は、1つ目の病気と関係ない理由で起こる頭痛がほとんどです。

 

これらは、首や肩などの頭に近い部分の筋肉のコリによって起こる頭痛と、ストレスや緊張などによって頭部の血管が拡張し起こることが多いです。
ただ、上に書いた以外にも、過度の飲酒や、寝不足、寝すぎ、ものすごいストレスからの解放などにより、血管の拡張が起こったりすることも多いんです。

 

このうち、頭痛に水素水が効くのが、1つ目の病気と関係ない理由で起こる頭痛です。
下でなんで、水素が頭痛に効果があるのかを見ていきます。

 

▲目次に戻る

 

水素が頭痛に効果のある2つの理由

水素が頭痛に効果のある理由は2つあります!

 

肩こり、疲労感、二日酔い、不眠症、ストレスに効果がある

まずは、頭痛の原因にもなりうる肩こり、疲労感、二日酔い、不眠症、ストレスに効果があるということ。
これらは、ほぼ直接頭痛の原因につながっているので、これらを取り除くことは頭痛を取り除くこと・改善に結びつきます。

 

肩こり

ボーリング玉ぐらいの重さと言われている頭を支えているのが首や肩です。
さらに、最近はパソコン仕事などで長時間同じ姿勢を保ったままになることも多く首や肩の血流が悪くなることも多いです。
血流が悪くなると、酸素がうまく行き渡らなくなり、疲れやすくなったりします。

 

水素は、血流を良くする効果があるので、肩こりにも効果的なんです。

 

疲労感

激しい運動をすると筋肉には乳酸が溜まります。
水素を飲むとこの乳酸が溜まりづらくなると言われています。
なので、疲労感を感じにくくなるし、筋肉痛にもなりにくくなるんです。

 

疲れを溜めないことは、頭痛に効果があるのは当然です。

 

二日酔い

お酒を飲みすぎた二日酔いでは、アルコールの分解に身体はかなりの労力を費やします。
その際に、悪玉活性酸素が発生してしまうんです。
その悪玉活性酸素を、水素がなくす働きをしてくれるので、二日酔いの改善が早くなるんです。

 

不眠症

睡眠不足が続くと成長ホルモンが不足してしまいます。
成長ホルモンは、ストレスの改善や体の成長、修復に使われるんです。

 

つまり、良質な睡眠をとり、成長ホルモンをできるだけ多く分泌させることにより、体の回復にもつながり頭痛の原因も抑えることができるんです。

 

良質な睡眠をとるためには、寝る直前にリラックスしていることが重要です。
水素は、リラックスしている状態に働く副交感神経を優位に働かせる効果があるので、睡眠前に取ることで深い眠りにつくことができるんです。

 

ストレス

ストレスが溜まると血管が一気に収縮します。
そのストレスから解放されると縮まっていた血管が一気に広がるのでその時に頭痛が起こりやすくなるんです。

 

ストレスは現代社会で日々着々と溜まっていきます。
毎日、ストレスによって発生する活性酸素を水素によって少しずつ減らしていくことで、上記のようなストレスからの急激な解放を抑えることができます。
それが頭痛の改善にもつながるというわけです。

 

女性ホルモンの乱れによっておこる頭痛に効果がある

片頭痛は女性ホルモンの乱れによっても起こりやすい症状です。
生理前は女性ホルモンが乱れるので、頭痛やイライラが起こりやすいんですよね。
そこで水素は、生理の時のイライラなどを抑える効果もあるので、精神のバランスもとりやすくなります。
イライラを抑えることが頭痛を抑えることにもつながるんですね。

 

▲目次に戻る

 

頭痛に効果のある水素水の取り入れ方

頭痛に効果のある水素水の取り入れ方は2つあります。

 

1つが、パックの水素水を飲むこと。
もう1つが、水素風呂に入ること。

 

どういうことか詳しく見ていくと、
1つ目の、パックの水素水は、好きなタイミングで飲むことができるので、ちょうどストレスを感じた時や肩こりがひどいとき、睡眠前と、上に書いたような頭痛と直結する原因に対してピンポイントに効果を発揮できます。
管理人も経験がありますが、本当に水素を飲むだけで症状がラクになることもあるので、いろんな方法を試したけど効果がないと感じている人は水素水を試してみるのもオススメですよ。

 

2つ目の水素風呂は、寝る直前に入るのがおすすめです。
水素風呂の水素の力で、副交感神経を優位に働かせることで、かなりリラックスした状態になることができます。
さらに、お風呂を出る頃にはポッカポカになっているので、髪を乾かしたり寝る準備をする頃にはちょうど体温も下がり眠りに付きやすい状態になります。

 

そうすることで、睡眠不足の解消につながり、頭痛だけでなく疲労の回復などにもつながるんです。

 

パックの水素水に関して詳しくはコチラ→

 

水素風呂に関して詳しくはコチラ→

 

▲目次に戻る