水素水が加齢臭・体臭対策にも効果的な2つの理由!

 

水素は加齢臭や体臭対策にも実は効果があるんです!
管理人も実践中の水素での体臭対策についてお伝えします。

 

加齢臭の4つの原因

加齢臭は大まかにわけて下の4つが大きな原因になります。

 

・食べ物

脇や陰部など体臭が強い部分には、通常の汗とは違ったタンパク質や皮脂が多く含まれたネバネバした汗を出す汗腺があります。
その汗は、8割方皮脂とタンパク質で構成されているので、普段の食事で皮脂やタンパク質を多く摂っている人はその汗の量も多く濃度が濃いので臭いやすくなってしまうんです。

 

さらにこの汗が、乾き酸化した時にワキガ臭などの臭いが発生します。

 

・運動不足

適度な運動をしている人はよく汗をかいてるため、汗腺の機能が高く、薄いサラサラな汗をかきます。
ですが、運動をしていない人は、濃く臭いの強い汗になりやすいんです。

 

・老化

若いうちは、体内の老廃物や臭いの原因を分解したり排出したりする機能が高いため臭いづらいですが、年をとって老化が進むとともにどんどん体の機能は落ちていきます。
だから体臭といわずに、口臭や尿の臭いなどすべてにおいて体臭として臭いが強くなってしまうんです。

 

・肥満

肥満の人は毎日の食事からの摂取カロリーが多いので、それだけ脂や糖分、タンパク質も多く摂取しています。
そうなると汗の濃度が普通の人より濃くなって臭くなりやすいんです。

 

また、体に付いた脂肪が多いと熱を出しやすい身体にもなるし、それだけ汗をかきやすくもなります。
上にも書いた運動不足の人も多いので、汗の質も悪いんですね。

 

水素が加齢臭に効果がある2つの理由

上に加齢臭・体臭の原因を書きましたが、対策には食事の改善や日ごろから適度な運動を心掛けることが大切です。

 

これにより汗をかく機能が鍛えられ、臭いにくい汗にかわっていきます。
また、食事を変えることで体内に老廃物を溜まりづらくし、汗から出る臭いの物質を減らせるんです。

 

これを、まず第一に心掛けたうえで管理人がおすすめの水素を取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

・活性酸素が臭いの元を作る

活性酸素が増えると体内の臭い物質が増加することがわかっています。
水素は体内の活性酸素を除去する働きがあるので臭い物質を発生させる原因を取り除くことができます。

 

・酸化を防ぐ

上にも書いてきましたが、体臭はとにかく酸化がキーワードです。
皮脂や汗が酸化して臭いを発生するのです。
つまり、体内の抗酸化が重要なポイントで、酸化を防ぐ水素が体内から抗酸化に役立ってくれるというわけです。

 

水素が、皮脂などの酸化も防いでくれるので、水素水を飲むだけで体臭が抑えられたっていう声が多いんですよ♪
実際、管理人も時々ワキガ臭がすることも多かったけど、水素水を毎日飲むようになってからワキガ臭がふとした時に気になることが少なくなったんです。

 

 

あとは、水素風呂も効果的でおすすめですよー
水素は、身体もすり抜けてしまうような宇宙一小さい元素です。
半導体などの精密部品の洗浄にも使われるくらいの細かい泡が、毛穴の奥まで入り汚れを落としてくれます。

 

水素風呂にゆっくり浸かると血行がすごい良くなるので汗もかくし、老廃物の排出もしてれくます。
管理人は水素水と水素風呂の体内と体外からのダブルの効果でかなり体臭予防に効果がでてるので自信をもっておすすめできます^^

 

詳しい水素風呂についてと水素風呂入浴剤の体験レビューはコチラ→